わいせつ事件!吉祥寺

吉祥寺でわいせつ事件!

性的な好みは人それぞれです。しかし、子供に対して性的な興味があることについては、避けるべきです。
子供に性的な興味や興奮をいだく思考は、性犯罪に発展しやすく子供を育てる親たちの心配のタネになっています。
また子どもの側も、そんな大人の思考を金に換えようと企む者もいるので注意が必要でしょう。
需要と供給の関係を絶つことは必要と言えます。

 

出会い系サイトで大人をカモる少女!どっちが悪い?

中学生買春の疑いで新宿区の会社員の29歳の男が逮捕されました。 「若い女の子に興味があった」と話しています。
当時中学3年だった女子生徒に対する児童買春の疑いが持たれています。
今年2月、東京吉祥寺のホテルにおいて、当時中学3年の女子生徒(15)に対して、
18歳に満たないと知った上で現金4万円を渡し、わいせつな行為をした疑いがもたれているのです。
容疑者と少女は出会い系サイトを通じ知り合ったといいます。少女が同じ日にさらに援助交際をしようとしたところを警視庁に「サイバー補導」で補導されたことから事件が公になったということです。

 

子育ての隙間!性犯罪で儲ける子どもたち!

少年少女が性犯罪の被害になる一方で、子どもたちを食い物にするオトナ達。
その接点を絶つことが最も望ましいのではないでしょうか?
しかし、インターネットやスマートフォンの普及から、知らない男女が出会いを求めているのと同じように、
子供と大人の出会いもお互いに求めているように感じてしまいます。
不謹慎な出会いや行為は、脅されるネタにつながりやすく、
大変危険だと言うことを被害に遭ってから痛感することになるのです。
後の祭りとはこのことでしょう。
リベンジポルノや、美人局と言った被害も出会い系から知り合った男女間で始まることが多いトラブルです。
トラブル解決は、今すぐ総合コンサルタントへご依頼ください。

性犯罪トラブルは、だれにも相談できないケースがあります。当社は秘密厳守で安全安心です、一度ご相談下さい。その決断が早期解決へと繋がります。

アイ総合コンサルタントでは、無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。アイ総合コンサルタントはクライアントのみ対応としています。ご了承ください。お問い合わせは無料です。