化粧品回収

化粧品回収

 
ブログを読んでくださってありがとうございます。
 
製薬会社「第一三共ヘルスケア」が通信販売をしていた化粧品
「ダーマエナジー」、
利用者から「肌が腫れた」といった苦情が相次いだため販売を中止しました。
 
「ダーマエナジー」はエイジングケア用の化粧品です。
「第一三共ヘルスケア」によると、
昨年7月からおよそ14万個を通信販売しましたが、
肌が腫れたり、発疹が出て病院で受診したとの苦情が273件寄せられたので
5日から販売を中止しました。
 
原因は分かっていませんが、
「肌の潤いを保つ」とされるビタミンAの一種「レチノール」が高濃度で配合されていて、
この成分が肌を過剰に刺激したとみられています。
 
使用を控えると2~3週間で症状は回復するといいますが、
病院にかかった人には治療費を負担し返品も受け付けているようです。
 
商品販売前のテストでは、100人を対象にし問題は無かったという事です。
この問題、消費者に対し説明不足だったのではと思います。
レチノールなどビタミンAに関しては
肌のターンオーバーを早める作用があるため、
赤みやかぶれが起こりやすいことは何年も前からよく言われています。
上手に使えばこの症状を最小限に抑えつつ張りが期待出来ます。
残念なニュースです。
 
 
 
アイ総合コンサルタント
0120-007-808
 
 
 
 

リベンジポルノ被害相談

 
彼氏や、浮気相手などから裸の写真や、性行為の映像で脅される
『リベンジポルノ被害』が増えています。
携帯で簡単に撮影出来る時代です。
ネットにのせるなどと言い、
会うことを強要されたり、金銭を要求される事もあります。
内容が内容なので、誰にも相談出来ず
泣き寝入りをしている人もいるでしょう。
勇気を出してご相談ください。
 
秘密厳守です。ご安心ください。
 
 
アイ総合コンサルタント
0120-007-808

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

大切な家族の死の真相