監禁性的虐待事件

監禁性的虐待事件

 
女性が加害者の性的暴行事件が発覚しました。
事件は、兵庫県尼崎市のマンションの1室で中学3年の男子生徒(15)を監禁し、
性的虐待を加えたとして、県警がこの部屋に住む無職の女性X容疑者(43)と、
部屋に出入りしていた14~18歳の少年少女6人を監禁と強制わいせつの両容疑で逮捕していた。
警察は、容疑者の中学2年の長女(14)(事件当時13歳)と、
その友人で集団の一員だった男子中学生(12)も同じ非行事実で児童相談所(児相)に通告した。
少年少女6人は、容疑者が長女を通じて知り合ったり家出したりした同市などの中高生や無職、また建設作業員らである。
容疑者は家に誘い、食事などの面倒をみていたが、暴力で言うことを聞かせていた。
逮捕容疑の虐待や生活費を稼ぐ手伝いをさせていた疑いもあり、県警は実態解明を進めている。
ストーカー相談
あなたは、ストーカーに悩まされていませんか?
つきまとわれたり、いつも見られている・・・
盗聴されているなどから、
頻繁なメールや電話、どんどんエスカレートしてくる内容に
恐怖を覚えることになってきます。
リベンジポルノ被害にあう方も増えています。
事件に発展する事も多いストーカー問題は、
ご依頼ください。
アイ総合コンサルタント
 
0120-007-808

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

大切な家族の死の真相