浮気の証拠とは

浮気の証拠とは

浮気の証拠とは、何をもって証拠といえるのでしょうか。
浮気の証拠はやはり「肉体関係があること」が明白であるという状況を第三者にも分かるような資料が必要となります。
浮気の定義は人それぞれですが、一般的に浮気というと肉体関係があることを指します。
したがって浮気の証拠は、浮気相手と肉体関係があることを客観的に誰が見ても分かる資料が必要になってくるのです。
浮気の証拠収集は探偵社の腕が試される部分でもあります。
浮気の証拠としてメールや電話のやり取りで肉体関係があることが明らかだと分かったとしても、それは状況証拠であり本当の証拠にはならないのです。
携帯電話から浮気が発覚することも最近は多いのですが、「ふざけてそういう内容でやり取りしていただけ」と言われて開き直られたら対処できないような証拠では証拠とならないのです。また、本人が送ったかという証拠を得る方が難しく決定的な証拠としては厳しいといえます。浮気の証拠としては、ラブホテル、シティホテル、家の出入りなどを映像で抑えるとともに、浮気相手と会っている様子を克明に記載した報告書のセットが最も有効です。
浮気の証拠の中でも状況証拠は映像とあわせることによって生きてくるのです。
浮気の証拠が揃っていない状況で相手を問い詰めたり、携帯を見たといっても逆ギレされたり警戒心が強くなるだけで逆効果のことが殆どです。
浮気の証拠を手に入れるまでは油断させておき、証拠を得てから相手に突きつけるようにしましょう

男性の浮気はバレる

男性の浮気はバレる

今日も、ブログを読んでくださってありがとうございます。

男性の浮気はバレるとよく言いますが、女性の勘はなぜするどい?

面白い記事が会ったので紹介します。
あなたはパートナーに浮気がばれたことはあるだろうか?

女性の隠し事を発見するスキルは男性よりも高いと感じている人は多いだろう。
女性の隠し事を発見する能力は心理学の見地からみても男性より圧倒的に高い。

これには「エンコーディング」と「デコーディング」という能力が深く関わっている。

自分の感情を表すスキル。エンコーディング

心理学では自分の気持ちを言語を用いず、表情などで表すことをエンコーディング(符号化)とよんでいる。喜怒哀楽を表情ではっきりだせる人はエンコーディング能力が高い人と考えられている。役者などはエンコーディング能力の高い人種の最たる例だろう。

相手の気持ちを解読するスキル。デコーディング

心理学では相手の感情や考えを理解したり、推測をしたりして解読するスキルをデコーディング(解読)とよんでいる。デコーディング能力は対人関係において重要なスキルであると考えられており、このスキルが高い人は「他人に関心が高い」「思考方法が具体的」「表情やしぐさに良く気がつく」という特徴があり、女性のほうが男性よりもこのデコーディング能力が高いといわれている。

 

男性に欠如しがちなスキル。デコーディング能力

夫婦関係の研究をしているノラーという心理学者によると、夫婦関係が上手く機能していない家庭では、夫のデコーディング能力に問題があるパターンが多いと結論づけている。要するに夫が妻の感情や考えを理解していないということである。彼女や奥さんから「あなたは私のことをちっとも理解しようとしていない!」といわれて喧嘩になったことがある男性は注意が必要といえるだろう。

 

なぜ、女性のほうがデコーディング能力が高いのか?

女性の方がデコーディング能力が高いというのは、いくつかの心理実験でも裏付けられている。その理由として考えられるのは、

?@肉体的に女性のほうが男性よりハンデがあるために早く相手の心理を読んで自分の身を守る必要がある

?A社会的立場が男性よりも弱い場合が多く、すばやく相手の心理をよんで自分の身を守る必要がある

?B女性はワイドショーやうわさ好きな人が多く、他人に対して関心が高い傾向があるために相手を観察するスキルが高い。という点が挙げられる。

そう考えると、セラピストや占い師といった職業に女性が多いのも納得がいくような・・・
上記のような理由からデコーディング能力に優れた女性は無意識のうちに相手のちょっとした仕草やふるまい、表情や感情のゆらぎなどからやましい部分をしっかりとサーチしているのだ。無論、全ての女性がデコーディング能力が高いというわけではないし、男性でもデコーディング能力の高い人はたくさんいる。しかしながら、パートナーに隠し事をしている男性は相手のデコーディング能力に充分注意をするべきだろう。
納得出来る一面もあると思いました。

浮気調査の依頼は男女どちらかも依頼は入りますが、

面談で得られる情報量が、女性の依頼者からの方が圧倒的に多いのです。

隠しているはずの浮気や不倫ですが、

隠し通す事は難しいです。

浮気トラブルは、だれにも相談できないケースがあります。相談相手を間違えてしまうと情報漏れなどの二次被害がありえます。当社は秘密厳守で安全安心です、一度ご相談下さい。その決断が早期解決へと繋がります。

アイ総合コンサルタントでは水面下でコンサルタンティングを行うので周囲に何も知られることはなく、今まで通りの生活を営むことができます。

浮気トラブルの解消法

浮気トラブルの解消法

浮気や不倫は、トラブルのもと!
分かっているけれど、やめられない・・・
また、バレないつもりではまってしまう・・・
そんなケースもあるのでは?

自分には関係ないと思っていて、いつの間にかトラブルになているのでは?
気付いた時にはトラブルの当事者になり、八方ふさがりになっているのです。

 

浮気がばれた! そんな時は、アイ総合コンサルタントにお電話ください。

浮気や不倫は、ばれるものです。
ばれたから、問題になり恨みや憎しみで追い詰められるのです。
多くのトラブルは、男女問題が絡んでいます。
人の恨みほど恐ろしいものは無く、
また人の感情を読めない人間ほど人を傷付ける者はいません。
世の中には、常識やモラルといった基準を全く持ち合わせていない魔物が存在します。
魔物には、何を言っても通用しません。自分本位で相手の人生を壊すような行為も平気なのです。
トラブルが起こった時に、人から魔物へと変貌するのが分かるのです。

浮気がばれたことがきっかけで離婚問題になっても、浮気をした本人から離婚や慰謝料を請求してくる者もいます。
自分の配偶者に浮気がばれたのは、浮氣い相手が悪いのであって自分は被害者だと言い張る者もいます。
何が真実で、何が嘘なのか当事者間では分からなくなることがあるのです。うやむやにすることで自分を守ろうとする者がいるのです。

 

アイ総合コンサルタントは、トラブル解決の110番 安心してご依頼ください。

男女トラブルが起こった時は、アイ総合コンサルタントへご依頼ください。
当事者間では、問題の解決は難しいでしょう。
だからといって、トラブルに不慣れなものが間に入ると余計にこじれてしまします。
男女トラブルの多くは、恨みやつらみから成り立っています。
そして、誰もが自分を守ろうとするため嘘に嘘が重なってつじつまが合わなくなっていることもよくあります。
当事者間では気付かないことも、トラブル解決のプロが入ることで解決策が見えてくるのです。
アイ総合コンサルタントでは、多くの男女トラブルの解決やストーカー問題の解決を行っています。
犯罪者になる一歩手前まで来ている人や、ストーカーになりかけている人、犯罪を犯してでも目的を達成しようと考えていたという人もいました。
人生をかけてでも成し遂げたいと思う「復讐」を止めるのは、当事者では無理なのです。

トラブルん巻き込まれたら、今すぐアイ総合コンサルタントにご依頼ください。

浮気トラブル解消

男女トラブルに関するご相談が増加しております。また恋愛相談から、交際相手との金銭トラブル、浮気、離婚についての話し合い、セクハラ、ストーカー行為、DV(暴言・暴力)リベンジポルノ、画像、映像脅迫など様々な問題を抱えられています。そんなお悩みを私たちアイ総合コンサルタントが一緒に解決のお手伝いをさせて頂きます。

 

浮気の慰謝料 浮気相手に慰謝料請求

浮気相手に慰謝料請求 有り?無し?

「夫が浮気をしているかもしれない・・・」
「昨日、いきなり離婚だといわれた・・」

大抵の浮気は、こっそり貴方にばれないように行っているはずです。
女性は、右脳と左脳の伝達が活発であるため男性よりは浮気に気が付きやすい!

とはいっても、お互いに仕事を持ち、すれ違いが多くなると相手が何をしているのか、どう考えているのか分からなくなることはよくあります。

だから、「・・・かもしれない」「いきなり・・・」と言うことになってしまうのです。

 

浮気! 夫が憎い?それとも相手?両方でしょう!

結婚しているから、子どもがいるから浮気なんてしないだろう、大丈夫!
そんなことはありません。
旦那様の浮気相手が3人の子持ち!なんてこともあるのです。
同級生であったり、仕事の関係者、飲みに行った先で出会った女性、フェイスブックでつながった女性、入院先の看護師、
子どもの保育園の先生など、
あらゆる人間関係のつながり、さまざまな場所で出会う可能性はあります。

浮気する男性の数だけ、相手の女性がいるのです。
男だけが浮気をすると言われていた時代は終わりました。

新婚でも、子どもがいてもする人はする浮気。
地獄に落としてやりたいと思うことは自然なことでしょう。

 

男女トラブルで優位に立ちたい!アイ総合コンサルタントにご相談ください。

浮気の事実を知ったからと言って、離婚を望まない方もいます。その方が得になることもあるんです。でも、浮気を放っておいてもよいわけではありません。

浮気がきっかけで、今までの立ち位置が逆転することがあります。
浮気の発覚で、今まで偉そうだった夫がおとなしくなったというケースもあれば、
浮気を追及して、ますます傲慢になった人もいます。
そして、夫の浮気を知りつつ何の対策も取ってこなかったため、浮気相手が家に居座り奥様が放り出されることもあります。
恐ろしいと思いませんか?
結婚しているから安心、子どもがいるから捨てられないとは言い切れないのです。
相手の女性が、仕組んでくることもありますから。
そう仕組まれていることに気付いた時、すでに貴方は後手に回っていることになります。
早急に、アイ総合コンサルタントにご相談ください。

 

 

浮気の慰謝料 浮気相手に慰謝料請求 女性トラブル解決

浮気のトラブル相談 浮気のトラブル解決

浮気と感じたら 損をしない浮気の対処法

 時が経つにつれ、出会った頃からは想像もつかないトラブルや問題に発展してしまい、どうしたら良いのかわからず、精神的に参っていませんか。

浮気の疑惑を感じたり、浮気の証拠を得てしまうと感情に任せて行動したり、口に出して相手に言ってしまたりで、後で後悔してしまうケースがよくあります。

 

重要なことは冷静になり、今後どうしたいのか、どうするのが最善かなどをよく把握する必要があります。

それは「配偶者(交際相手)と今後も続けていきたいのかどうか」です。今後も夫婦として続けていきたいということであればどこで自分を納得させるかだと思います。浮気(不貞行為)をされたことに対して怒り・悲しみ・嘆きなど様々な感情が湧いてくると思います。

また自分は浮気を許して離婚しない方向で考えたいのに、相手が浮気相手に夢中になってしまい離婚したいという場合もあると思います。こういった場合でも不貞行為の存在を明らかにできれば、離婚を拒否することが可能です。もちろん浮気相手に引かせる要求をする事も可能です。また離婚しなくても浮気相手に慰謝料を請求することも可能ですので、対応に幅が出てきます。

浮気調査に関してのお問合せをよく頂きます。旦那様の帰りが遅くなってきた。休日も仕事だと言って、外出してしまうなど、身近で起こっている変化が実は、浮気のサインでもあるのです。少しでも夫/妻に疑問点を抱いたなら一度ご相談下さい。専門のスタッフが、あらゆるトラブルにご対応致します。

 

 

浮気のトラブル解決なら

アイ総合コンサルタント

談ダイヤル 0120-007-808