脅迫容疑

脅迫容疑

「どんなトラブルが起こっていますか?」

・ 脅迫されているのですか?
・ 恐喝を受けているのですか?
・ 誰が、どのようなことを貴方に要求しているのですか?
・ 要求してくるのは、どうしてですか?理由がはっきりしていますか?
・ いつからですか?

何がどうなって、今の状況になっているのか把握できていますか?
第三者に分かるように説明することができますか?

トラブルの最中にいる本人は、なかなかこれらのことを整理することが難しいと言います。
当然です!当事者なのですから、冷静に判断することはできません。
普段は冷静な方でも、いざ自分にトラブルが起こった時は冷静さを欠いてしまうものなのです。

しかも、頭の中がパニックになっている時に発する言動や行動は大変危険です。それが相手に優位なる可能性の方が高いのです。また、あなたがパニックになっていることがを手にバレてしまったら・・・
「相手の思う壺!」なのです。
盗んだ下着に「子どもを殺す」などと書いて女性宅付近に置いたとして、警視庁人身安全事態対処チームは17日までに、窃盗と脅迫容疑で准看護師水村利之容疑者(58)=東京都羽村市緑ケ丘=を逮捕した。同庁によると、容疑を認めている。
逮捕容疑は今年3月、東京都瑞穂町で20代女性が住むアパートの1階ベランダから下着を盗み、わいせつな文言をマジックで書いて切り裂き、被害者宅付近に置いた疑い。
また4月にも、盗んだ下着に「子どもを殺す」などとマジックで書き、切り刻んでこの女性がアパートの駐車場に止めていた車に置き、脅迫した疑い。
同庁によると、水村容疑者は女性と面識がなかった。女性からの110番を受け、自宅周辺で目撃された不審車両のナンバーや下着に付着していた体液のDNA型鑑定から同容疑者を特定した。

満期出所直後脅迫

満期出所直後脅迫

満期出所直後に男逮捕 脅迫容疑
「仙台市民を殺す」などと脅したとして、宮城県警捜査1課などは21日、脅迫の疑いで、本籍東京都、無職容疑者(49)を逮捕した。容疑者は服役していた秋田刑務所(秋田市)を満期出所した直後に逮捕された。

逮捕容疑は宮城刑務所(仙台市若林区)に服役していた2013年5月中旬、40代と50代の男性刑務官2人に対し、「殺す。無理ならば、通り魔となって仙台市民を殺害する」といった内容の手紙を法務省矯正局に郵送し、脅した疑い。
捜査関係者の話では、秋田刑務所に移送される前の宮城刑務所で、処遇をめぐって担当刑務官らとトラブルになっていたという。

捜査関係者によると、容疑者は11年前に都内であった強盗事件で懲役10年の実刑判決を受けた。21日午前9時すぎ、出所した直後の秋田刑務所の門付近で、宮城県警の捜査員に逮捕されたという。
ちょっとした気の迷いや、欲をきっかけに思いもよらない脅迫や恐喝被害に遭ってしまうことがあります。

誰にでも脅迫や恐喝の被害者になってしまう可能性はあるのです。
このホームページを見つけてくださった貴方も、その一人なのかもしれません。
アイ総合コンサルタントでは、あらゆるトラブルを解決するプロが貴方のリスクも念頭に置いた上で、クライアントにとって最善の解決方法をお約束いたします。
警察のOBをはじめ、各種専門家と共に貴方を恐喝の被害から解放いたします。
「どうしてこんなことになってしまったのだろう・・・」「こんなはずではなかった・・」
そう考えていても仕方がありません。時間だけが過ぎていきます。
私たちと一緒に明るい未来を取り戻しましょう。