小学校教諭の男女トラブル!

小学校教諭の男女トラブル!

男女トラブルは、いつ誰に起こるか分からない問題だと言えます。
一般的に信用度高いとされている職業に就いていてもそれは同じことで、
人間関係の問題はどこででも勃発するのです。
女性小学校教諭が包丁を所持し、問題になったケースがあります。

 

男女トラブルで包丁所持!小学校の女性教諭を現行犯逮捕

路上で包丁を所持していたとし、大阪府警交野署は1銃刀法違反容疑で女性教師が逮捕されました。
寝屋川市の市立小学校の女性教諭(33才)が現行犯逮捕されたのです。
警察によると「男女トラブルがあり、うまくいかなければ手首を切って死ぬつもりだった。」などと話しているそうです。

この女性教諭は大阪府交野市の路上で、包丁1本(刃渡り14・5センチ)を所持していたようです。
逮捕直前、女性教諭は同市の知人男性方を訪れ、男性と話し合いをしている中で包丁を突然取り出したといいます。
そして男性が包丁を取り上げてけが人はなかったと言うことです。
男性の妻が交野署に通報し、駆けつけた署員が路上で取り押さえました。
不倫でしょうか・・・

 

別れ話のもつれで交際相手を殺害!よくある事件!

男女トラブルは、人の人生を大きく変えるような問題に発展することが度々あります。
思いが通らない・・・
話を聞いてもらえない・・・
別れたい・・・
別れたくない・・・
どちらか一方が別れを決意したとしたら、向かう方向は同じではなくなったと言えるでしょう。
別れ話はこじれることも多く、尾を引くようになります。
恨みや辛み、ストーカーなどに発展することもあります。
「好きだ」という気持ちから「憎しみ」に変わることもよくあり、
それを放置することで、行き場のない思いが悪い方向へと突き進んでしまうのです。

男女トラブルの問題は、アイ総合コンサルタントへご依頼ください。
当事者間での解決が難しくなっている状況は、危険との隣り合わせだと言えるでしょう。

男女トラブルは、だれにも相談できないケースがあります。当社は秘密厳守で安全安心です、一度ご相談下さい。その決断が早期解決へと繋がります。