別れ話女性刺殺事件

別れ話女性刺殺事件

出会った時には大好きな相手だったのに・・・
時が経つにつれ、出会った頃からは想像もつかないトラブルや問題に発展してしまい、どうしたら良いのかわからず、精神的に参っていませんか

男女間には固執という感情が芽生えると厄介なことになります。ストーカーの思考は固執した考えで、男女間の関係をとらえていることが多いのです。
大阪市中央区高津3のマンション6階の一室で11日、女性が刺殺された事件で、住人で自称アルバイトの容疑者(24)=殺人未遂容疑で逮捕=が「女性が知らない男性と急に現れ、別れ話をされたので腹が立った」という趣旨の供述をしていることが、捜査関係者への取材で分かった。

 

大阪府警南署は12日、亡くなったのは住所・職業不詳の(21)と発表。千葉県内に住む母親が確認した。

捜査関係者によると、被害者は最近まで容疑者と同居していたとみられる。事件当日は事前に会う約束をせず、知人男性(23)とともに容疑者宅を訪ねた。男性には「相手が家にいたら別れ話をしようと思う」と漏らしていた。

被害者は合鍵で部屋に入ろうとした際、中から容疑者が姿を見せ、男性に「2人で話がしたい」と説明したとされる。

容疑者は直後に部屋の鍵を閉め、被害者を包丁とみられる刃物で襲った疑いがある。12日の司法解剖の結果、被害者の死因は頸(けい)動脈の切断による失血死だった。

付き合い始めは、毎日楽しくて仕方がない、というのは皆様も経験があると思います。しかし時間が経つにつれ、相手の事をたくさん知っていくと、不安などが出てくるのも事実だと思います。そんな時、相談できる相手というのは中々見つからない方も多くおられます。