セクハラ解決 セクハラ相談

セクハラ解決 セクハラ相談

 

  セクハラ(セクシュアル・ハラスメント)とは、大きく説明すれば、以下の要件を満たす場合に成立します。

 

1・企業内や学校内等での、権力的な上下関係により行われる性的な言動

 

2、それにより、行為を受けた側が苦痛・不快感を伴う事(受けた側の主観を重視)

3、又は、その行為、言動などにより就業環境・学習環境などが悪 化する事言動の中にかには、「女のくせに・男のくせに」といった性差別に基づく言動も含まれます。よって被害者の主観で判断することによって、加害者にセクハラの意図・性的嫌がらせの意図がなかった場合でも セクハラが成立する場合がある事に注意が必要です。

 

「加害者の主観」はセクハラの成立に全く関係ないのが現状です。それはつまり、セクハラをしようとする意思が全く無かったとしても、セクハラが成立してしまう可能性が充分あるという事です。ちなみに男性でも十分被害者になります。セクハラは放置していては良い方向に向かうことは少なく、できるだけ早く何らかの対策を検討するのが得策と言えます。

生きていく上で切っても切り離す事が出来ない仕事。そんな仕事上でトラブルが起こった際、一人で悩む必要なんてないんです。私たちが全力でサポートさせて頂きますのでご安心ください。人生の半分を費やす時間でもある仕事をより楽しくなる未来になるよう私たちにお任せ下さい。

当社では、被害者、加害者どちらの解決依頼を受けています。一人で悩まず相談くださいあなたの力になります。