セクハラ監督!

セクハラ監督の解任事件!

大変残念な事件が健全なスポーツの業界で起こりました。
しかも、このセクハラ事件はパワハラとも関係していると思われるのです。
女子サッカー・なでしこリーグの千葉は12日、選手へのセクハラ行為があったとして総監督(40才)の解任を発表したのです。
選手と監督の関係は上下がはっきりしています。
酒の席とはいえ、あってはならない問題です。

 

同じ選手にセクハラ!酒の席をいいことに・・・

クラブによると、この総監督は今年に入ってから、飲酒した状態で同じ選手を「指導」と称して複数回呼び出しています。
2人だけの状況でセクハラ行為に及んだというから悪質です。8月中旬に被害にあった選手がコーチに相談して問題が発覚しました。

事実関係を調査し、「重大なセクハラ行為があった!」と判断したのです。

千葉の社長は「選手たちが今まで通り活動できるように、再発防止対策を整えていきたいです」と話しました。また社長自身の月額報酬の20%を3カ月カットすることも明らかにしています。

セクハラ総監督は現役時代はJリーグ・横浜フリューゲルス(当時)などでプレーした経験があり、引退後は指導者となりました。2005年から千葉で女子チームの監督を2度務め、今年から総監督に就いていたようです。

 

 

権力や立場を利用したセクハラ!その代償は・・・ トラブル解決はアイ総合コンサルタントへ

セクハラの被害に遭ってしまっても、泣き寝入りをしている女性がどれだけ多くいることか・・・
権力や地位を利用して、自分よりも下の立場の女性にセクハラ行為を繰り返したり、
大人しい性格の女性を狙ってセクハラ行為を行う者もいます。
セクハラ行為をしても何も反抗してこないであろうと思っているのです。
確かに、上司や今回の事件のように上の立場の人物を相手にすることは大変なことです。
事件をもみ消されてしまうこともあれば、自分の居場所を無くされることも考えられるのです。
そのようなことからの泣き寝入りを仕方がないと思うこと自体、そこに付け込まれてしまうのです。
それが、負けてしまう理由でしょう。

アイ総合コンサルタント無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。アイ総合コンサルタントはクライアントのみ対応としています。ご了承ください。お問い合わせは無料です。

トラブル解決は、アイ総合コンサルタントへご相談下さい。
まずは、ヒアリングから始めましょう。