性被害注意報

性被害のご相談はアイ総合コンサルタントへ

桜も咲き始め、春がやってきましたね。
春といえば、出会いと別れの季節です。
歓送迎会にお花見などのイベントが多く、お酒の場も増えるでしょう。

酔っぱらって周囲に迷惑がかかるような飲み方は控えましょう。
特に女性の方は、飲み過ぎに気をつけて下さい。

女性が泥酔している事をいい事に性被害に遭ってしまうケースがあります。
レイプされる事があるんです。大学生や成人したばかりのアルコールに慣れていない女性に多く、あなたが思っている以上に起こっています。

性被害注意報 性被害が増える時期です!

性被害の相談は当社にもよく寄せられます。中には、その被害で妊娠してしまった女性もいます。

単に話を聞いて欲しいだけのような人もいれば、相手に復讐したい願望、恨みが生まれている人もいます。

依頼されない限り解決策は出せません。詳しく聞かないと、相談者に迷惑がかかるからです。
相手は、「合意が当たった」と主張してくることでしょう。
中には、ホテルにまで行っているのに「レイプだ!」という女性もいます。
これは、お酒を飲んでいなくてもあるんです・・・

わたしも女性です。
女性の見方であると思っています。こんな被害には遭ってほしくないですし、相手の男性を懲らしめてやりたいとも思います。

日々の生活の中で、時に思いがけないトラブルに見舞われるものです。ですがいざトラブルに遭遇してしまうと、どうしたらいいのか分からない方が多いのも現状です。また、そのトラブルの元が、親しい方や近隣の方ですと、より塞ぎこんでしまい、泣き寝入りしてしまう方もおられると思います。

性被害の注意点 あなたの言い分 相手の言い分

ただ、よく話を聞いてみないと分からない・・・都合の悪いことはなかなか話してくれませんので。
話しにくい所を相手は突いてくるはずなので重要です。

クライアント以外の相談を受けないのは、こういった中途半端な話を聞いただけでは対応どころか、相談者に迷惑がかかるからです。

真剣に依頼して下さる方のトラブルのみしか話を聞かないのはこういった背景もあるからです。

性被害は、一度経験すると一生忘れません。
男女トラブルの解決は、アイ総合コンサルトへご依頼ください。
貴方の力になるはずです。