憎い!

「憎い!」男女間のトラブル!

男女の間では、いい時もあれば悪い時もあります。人間関係の中でも、男女の恋愛感情はもつれることで嫉妬や束縛だけではなく「憎しみ」や「憎悪」といった激しい感情が芽生えることもあるのです。
それが引き金になった事件が四国 愛媛県でも起こっています。

 

斧で切られ男性死亡! 64歳女性「憎くて殺そうと思った」

愛媛県の松山市で、72歳の男性が自宅で斧で切りつけられ、殺害される事件が起こりました。
松山市の住宅から、『助けてくれ!』という男性の声がした!と近所に住むの女性から警察に通報が入りました。
警察官が駆けつけると、この家に住む男性(72才)が血を流して倒れており、
警察は、部屋にいた市内に住む女性(64才)を殺人未遂の疑いで緊急逮捕しました。
被害者男性は、4時間後に死亡したそうです。

警察によると、容疑者の女性は被害者の交際相手だったそうです。
持ってきた斧での頭などを数回切りつけていました。
調べに対して彼女は「憎くて殺そうと思った」と供述しているということです。

 

増えるシニアの男女トラブル!決して他人事ではないのです!

近年、日本の高齢化に伴いシニア世代の男女トラブルは増加しています。
ストーカー問題や老人ホーム内でのレイプ問題も増えています。
シニアの男女トラブルは、知っている人も公に問題を出しにくい背景があり、
見て見ぬふりをしている環境や、
また「自尊心を傷つけられた」ことなどから、気持ちが一気に上昇し我慢できない事も多く、
気が付いたら相手に暴力をふるっていた・・・といった事もあります。
仕事をリタイアしたシニア世代は、子育ても一段落し新しい人生を期待している反面、
自分の要求が通らないことにいら立ちを覚えることもあるでしょう。
特に、男女間のトラブルには、こういった問題が起こりやすいと言えます。
別れ話浮気がきっかけでのトラブルは、若者に限った事ではないのです。

トラブル解決は、早期にご相談ください。
恋愛感情のもつれは、時にこのような事件を招くことがあるのです。

別れ話トラブルは、だれにも相談できないケースがあります。当社は秘密厳守で安全安心です、一度ご相談下さい。その決断が早期解決へと繋がります。