子供の連れ去り問題

子供の連れ去り問題

子供の連れり問題にお困りではありませんか?
片方の親が子供を連れ去る(片親による子供の拉致)ことは、国際結婚のトラブルだけではありません。
日本国内でもよく起こる問題です。

近年、離婚問題などで子供の連れ去りが起こっています。母親あるいは父親、祖父母などによる子供の連れ去りは、
赤の他人の誘拐事件と八がい事件にもなることがほとんどありません。
公になることが少ないために、いざ自分の子供が連れ去られてしまった時に対応が取れないのです。
近親者による連れ去り問題でお困りの方はアイ総合コンサルタントへご相談ください。
ご相談案件が増えています。

 

離婚と子供の連れ去り

子供との面会忌避や面会拒否、引き離しなどで片親による拉致が決行するきっかけになることもあります。
子供を連れ去った後に行方をくらましたり、でっち上げDV被害を警察に相談したりされることもあります。

またあらゆる請求をされることも多く、
・慰謝料請求  ・離婚請求  ・財産分与の請求  ・親権の請求  ・養育費の請求
・婚姻費用の請求  ・面会交流の無視
などと言ってくることで不利に働くことにもなりかねません。

子供の連れ去り問題には警戒する必要があるでしょう。

 

子供の連れ去り対策

子供の連れ去りには対策が必要です。
近年、子供用の携帯電話を持たせてGPS機能を利用することも多いですね。
しかし、多くの方がこの知識を知っているので連れ去りを実行されるときには処分されるのです。
実際に、この機能で安心していて子供を連れ去られている方も多いです。
安心は油断になります。常に警戒をすることが必要でしょう。

子供の連れ去り対策は、アイ総合コンサルタントへご相談ご依頼ください。

※無料相談はしていません。

 

※無料相談はしていません。

 

子供の連れ去り問題トラブル