近隣トラブル殺人事件

近隣トラブル殺人事件

近隣の方とトラブルを起こさないために大事なのは、そこに住んでおられる方々とのコミュニケーションが大事となってきます。ですが、近年は昔とは違いそのコミュニケーション自体が希薄になってきている傾向があり、トラブルにも発展しやすいのが現状です。もしあなたが現在近隣トラブルでお悩みなのでしたら、一度私たちにご相談下さい。

夜中に怒鳴り込み

こうした性格が凄惨な事件を引き起こす一因となったのか。豊中市の現場マンションに転居してからも、近隣住民とのトラブルは絶えなかった。

今年春までマンションに住んでいた30代の男性は昨年5月ごろ、夜中に容疑者から「うるさいやろが」と怒鳴り込まれた。男性は全く心当たりがなく、「うちじゃない」と否定。すると容疑者は「そうですか」と帰っていった。

大阪府警によると、事件で犠牲になったaさんの夫(42)は「長男が容疑者の自宅の外壁をこすったので1週間前に謝った」と説明している。

事件につながるほどの出来事ではないが、「いろんな人から嫌がらせを受けていた」と供述している容疑者が、勝手に邪推の念を強めた可能性もある。府警は動機や犯行に至る経緯について詳しく調べている。

様々なお悩みを抱えておられる方が近年増加しています。「でもどこに相談すればいいのか分からない」というのが本音ではないでしょうか?そういったお悩みも私たちにご相談下さい。専門のスタッフがあなたのお悩みの早期解決のお手伝いをさせて頂きます。