介護トラブル

介護トラブル

 

今日も、女性探偵のブログを読んでくださってありがとうございます。

超高齢化社をむかえる日本。

介護もや施設もお金次第です。
そんななか、費用に関するトラブルが増えています。

 

大切な家族によりよい老後を送ってもらうためにも介護施設選びは重要だが、残念ながら入所後のサービス内容や費用にまつわるトラブルは年々増えている。
当初は月々の費用が15万円と聞いていたのに、実際には料金別途のサービスが大量に加算され1か月で30万円近い金額が請求されたなどのケースだ。

介護施設はさまざまな種類があり、費用やサービス内容などにもかなりの幅があるので、基礎知識を身につけることはもちろん、ホームに見学に行く、体験入居をするなどして慎重に選ぶ必要があります。

入居利用料に含まれる費用は特別養護老人ホームのように住居費、食費、家具代、介護保険の自己負担分などが含まれているものから、住居費以外は含まれない高齢者向け優良賃貸住宅など、施設によって内訳は異なります。
すべての介護施設で、介護保険の支給限度基準額を超えた介護サービス費や医療費は、別途必要になっている。

ちなみに、入居利用料に含まれる費用の内訳は以下の通りだ。
住居費:家賃、施設の共益費、管理事務費などの費用
食費:朝、昼、夜の食事代
家具費:ベッドやタンスなど入居時に必要な家財道具の費用
介護保険の自己負担額:介護保険制度で要介護度別に限度額が定められた自己負担額
入居一時金:入居時に支払う費用。退去時に返却される場合もある。

 

 

 

~リベンジポルノ相談~

被害に遭っているのはあなただけではありません。最近急増している問題です。リベンジポルノ被害や画像恐喝、ハメ撮り恐喝などと言った被害は、簡単に誰にでも相談できる内容ではありません。相談相手を間違うと二次被害に遭うこともあります。相談相手から脅されることも考えられるのです。リベンジポルノは、会社でのパワハラやセクハラとも関係していることもあり、問題が複雑化しているケースもあります。

誰にも知られずに解決したいと思う方、早期解決を望む方は今すぐお電話ください。当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

まずは、お電話をください。経験豊かなアドバイザーが対応しております。貴方一人で悩まず、アイ総合コンサルタントへご依頼ください。

当社は完全予約制です。

ご要望があればお近くで面談させていただきます。
まずは、お電話でご予約をお取りください。

相談ダイヤル 0120-007-808

アイ総合コンサルタント