ペットトラブル

ペットトラブル

ペットトラブルの責任は大半が、飼い主の責任です。十分なしつけは飼い主の義務です。人間の子供も、しつけをされていないとろくな事をしません
猟犬飼い犬襲う
南関町と玉名市に2月から大型犬2匹が出没し、飼い犬がかみ殺されたとみられる被害などが続いた。同町に捕獲器が置かれたが、まだ捕まっていない。県などは住民に注意を呼び掛けており、9日に山狩りをする予定。
南関町には2月7、21日、同町宮尾の住民から「つないでいた飼い犬が死んでいる」と連絡があった。首周辺にかまれたような傷痕があったという。
隣接の玉名市の玉陵中校区でも2日、うろついている大型犬2匹を住民が目撃。県有明保健所によると、同日午後5時ごろ、近くの山から出てきた大型犬が、住民が散歩させていた飼い犬の下半身にかみついた。
目撃者の話では、危害を及ぼしているのはシェパードに似た灰色と、種類不明の赤茶色の犬。片方は狩猟用アンテナ付きの黄色い首輪を付けている。
有明保健所などは、2月25日に南関町宮尾の林道沿いに大型捕獲器(高さ約1メートル、幅約3メートル、奥行き約4メートル)を設置したが、犬が近づいた形跡はない。
9日の山狩りは県や両市町の職員十数人が出動。情報が寄せられた地域を重点的にパトロールする。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です